So-net無料ブログ作成
自然現象 ブログトップ
前の10件 | -

奥日光の朝 (2019年3月) [自然現象]

DSC_2890_00001.jpg

枝先までビッシリの霧氷



















DSC_2894_00001.jpg

何もかも時を止めて凍りついています…

夜が明ける直前、一日のなかで一番気温が下がる時間帯。

自ら吐く息でまつげも凍り始めたので -20℃前後かな。(顔にはもちろんフェイスマスクね^^;)



















DSC_2917_00001.jpg

朝陽を浴びて霧氷が一斉に輝きはじめます

この瞬間の美しさといったら…

アドレナリンが一気に放出されるのでしょう。

身体中の血が逆流するよう、一瞬でそれまでの寒さを感じなくなります。



















DSC_2909_00001.jpg

魅惑の時は短い。ここからは時間勝負!



















DSC_2910_00001.jpg

私たちにとって今シーズン最後になるであろう冬の造形に感謝の朝でした♪



nice!(72)  コメント(19) 
共通テーマ:blog

初冬の上高地④ (2018年12月) [自然現象]

DSC_2354_00001.jpg

やはりここは 【神降地】 なのだと感じる瞬間。











DSC_2364_00001.jpg

美術さーん! ちょっとスモーク多すぎ~~~^^;



















DSC_2396_00001.jpg

この世のものとは思えない、言葉に出来ないほどの美しさ…



















DSC_2399_00001.jpg

この景色を眼前にパンを頬張りながらの贅沢な朝食を堪能したのでした^^




上高地は通り過ぎたのも含めて今回で6回目の訪問。うち3回が12月~2月の厳冬期。我ながら見事な変態ぶりですな^^;

シーズン終了後、上高地への交通手段はなく釜トンネルから徒歩での入山。

ずっと要注意だった釜トンネルを抜けた先の雪崩地帯に新しいトンネルが開通し、以前に比べると安心して歩けるようになりました。

一度この景色を見ると抜けられなくなるのですよねぇ…

おそらく次に訪ねるのも冬…かな^^;



冬の上高地は自己責任を原則とする冬山登山になります。

※上高地、冬期入山についてはこちらをご確認くださいませ。



nice!(74)  コメント(23) 
共通テーマ:blog

初冬の上高地③ (2018年12月) [自然現象]

DSC_2322_00001.jpg

美しい時は刻々と過ぎていきます。

上を見上げると…



















DSC_2299_00001.jpg

朝陽に染まる穂高


んが、レンズ…曇ってます(><)

途中で気づいたのでまだよかった^^;



















DSC_2349_00001.jpg

梓川に映る 逆さ焼岳

初冬の上高地、あと1回お付き合いくださいませ^^





昨日も山の我が家に行っておりました。

山の家の掃除はほぼ終了。 居住中の自宅の大掃除はまだ^^;

山の家、おそらく今朝は雪が積もっていると思います。

なにかと忙しい師走、気温も激しくアップダウン… みなさまもどうぞ気を付けてお過ごしくださいませ。




nice!(74)  コメント(14) 
共通テーマ:blog

初冬の風景③ (2018年11月) [自然現象]

DSC_2102_00001.jpg

鹿島槍ヶ岳や白馬岳はすっかり冬



















DSC_2088_00001.jpg

金色の輝きを放つカラマツ



















DSC_2092_00001.jpg

ダケカンバとカラマツ

この季節、車のなかや家のなかにはカラマツのお土産がたくさん落ちています^^;


※nice! 押し逃げのご訪問になっております。ご容赦くださいませ m(_ _)m


nice!(72)  コメント(9) 
共通テーマ:blog

初冬の風景② (2018年11月) [自然現象]

DSC_2064_00001.jpg

朝富士の存在感



















DSC_2070_00001.jpg

左から 甲斐駒ヶ岳 ~ 北岳 ~ 仙丈ヶ岳

3千メートル級の山はすでに冠雪











DSC_2075_00001.jpg

甲斐駒ヶ岳と北岳

北岳は富士山に次いで標高2位の名峰

甲斐駒もしかり! どちらも思い出深い山です。



















DSC_2097_00001.jpg

ほどなく白銀の世界へ

今月いっぱいは nice! 押し逃げのご訪問になりそうです。

しばらくご容赦くださいませ m(_ _)m


nice!(75)  コメント(14) 
共通テーマ:blog

初冬の風景 (2018年11月) [自然現象]

DSC_2105_00001.jpg

山は冬へ冬へと加速中



















DSC_2113_00001.jpg

この日の朝は大霜でした。



















DSC_2124_00001.jpg

3シーズン用テントでの山泊は厳しくなってきました。

でも冬の朝って本当に美しいのですよ。

ワクワクの季節がやってきます♪




nice!(74)  コメント(15) 
共通テーマ:blog

秋の風景② (2018年10月) [自然現象]

DSC_2047_00001.jpg

山は初冬の様相となりつつあります。



















DSC_2050_00001.jpg

ニット帽とグローブなしではもう絶えられません^^;

日が昇ってくると温かい♪ やはり太陽は偉大だ!



















DSC_2062_00001.jpg

カラマツ萌え~~~


おかげさまで体調はすっかり復調しています^^v

別件でちょっと慌ただしく過ごしており、ご訪問遅れがちになりそうです。

しばらくご容赦くださいませ m(_ _)m


nice!(73)  コメント(14) 
共通テーマ:blog

秋の風景 (2018年10月) [自然現象]

DSC_2040_00001.jpg

いつのまにか秋も深まってきていました…



















DSC_2039_00001.jpg

先日の風邪をいまだ引きずっておりまして…(><)

本格的に山を歩くのはまだ無理そうなので、山懐を少しウロウロ…

30代のころは1週間もあれば本来の体調に、そういう感覚でしたが…

50代の現在、すでに約2週間…

年を重ねるということを実感している最中です。

長引いている風邪ですが、効果抜群だったのが源泉の「温泉」!!

辛かった咳がその日を境に薬が不要になりました!

次の休みには再訪して完璧な体調に戻したいと思っています^^v



nice!(71)  コメント(16) 
共通テーマ:blog

那須岳周辺の紅葉 (2018年9月) [自然現象]

1785 (1)_00001.jpg

清水平付近より朝日岳

訪れたのは那須岳のあたり♪



















1820 (1)_00001.jpg

撮っているときは「トトロ岩だ♪」そう思っていたのだけど、よく見ると悪魔がいるかも…^^;



















1813 (1)_00001_01.jpg

えびす大黒付近











1817 (1)_00001.jpg

おそらくあの金色に近い岩の塊が恵比寿様!?



















1791 (1)_00001.jpg

標高の高い場所から低い場所へと紅葉が下りていっている様子が分かりますか^^



















1788 (1)_00001.jpg

那須岳(茶臼岳)

※噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)



















1802 (1)_00001.jpg

日の当たり方や雲の流れ具合で紅葉の見え方が異なります。

とにかく終始身体があおられる強風のため、風が弱くなるタイミングを見計らいながら撮っています。

身の安全を確保しつつだったので実は精神的にとても疲れました。

風の弱いときにじっくり腰を据えて撮ってみたいけど、ここ風弱いときはあるのかなぁ…^^;



nice!(73)  コメント(22) 
共通テーマ:blog

星景☆ 朝景 [自然現象]

DSC_1680_00001.jpg

午前3時半、いつのまにか東の空にオリオンが見える季節になっていました。











DSC_1684_00001.jpg

オリオンと冬の大三角☆


午前0時に外の様子を確認した際はガスで真っ白~~~

今晩は星はムリね… 朝までゆっくり寝よう。 そう思っていたら…

「うわぁ~! うわぁ~!! 星すっげーーーー☆☆☆」

午前3時過ぎ、やってきた若者集団の大声で目が覚めた。












DSC_1688_00001.jpg

空が白んでくる直前、なんとか30分だけ撮れました。

若者たちよ、起こしてくれてありがとう。(ちょっとうるさかったケロね…)



















DSC_1702_00001.jpg

うぅ~~ 北ア、行けたね…ToT


テント装備で標高の高い北アへ向かうには微妙な天気予報だったため諦めたのですが、こればかりは仕方ありませぬ。



















DSC_1713 (1)_00001.jpg

一面のオレンジ



















DSC_1717 (1)_00001.jpg

みかん色とも^^



















DSC_1721 (1)_00001.jpg

「うぉ~~~ うんかい~! うんかい! まじスゲー!!」

夜中の若者たち… 再び^^;



















DSC_1739 (1)_00001.jpg

「わぁ~~~! 光芒!光芒!! すごいわー!」

これはわたし(笑)



nice!(75)  コメント(29) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 自然現象 ブログトップ