So-net無料ブログ作成

2017年 ありがとうございました [思うこと]

DSC_7925.jpg
2017年もお世話になりました。


nice! コメントいただいている方だけでなく、欠かさずご覧下さっている沢山の方々にも心よりお礼申し上げます。

くる年は子供たちが希望をもって生きることができる、世界がそんな方向に向かってくれたらいいな…

どうぞみなさまも佳いお年をお迎えくださいませ♪

nice!(69) 

冬の奥日光(2017年12月) [奥日光]

DSC_8023.jpg
12月初旬 小田代ケ原 気温-12℃















DSC_8032.jpg
蒼の時からだんだんと暖色の世界に… とはいえこの時間が一番寒い。















DSC_8074.jpg
貴婦人も健在

残念ながらこれくらいの冷え込みでは日の出とともに霧氷はどんどんと消えていきます。

枝先から霧氷が溶けつつある様子、分かりますか。















DSC_8099.jpg
到着時立ち上っていた毛嵐も消えてしまいました…



この時はほとんど雪もありませんでしたが、今回の寒波で景色が一変していると思います。

2017年もあと数日。思うようにご訪問も出来ませんが、なんとか年内に訪れたいと思っています。

みなさま申し訳ございませんm(__)m いましばらくお待ちくださいませ~~~^^;



nice!(65)  コメント(24) 

九十九谷 (2017年12月) [自然現象]

DSC_7890.jpg
九十九谷 夜明け前















DSC_7930.jpg
だんだんと雲海もほんのり桃色 雲の桃色吐息や~















DSC_7968.jpg
金色で光のマジックは締めくくり☆



年の瀬も押し迫って参りました。

我が家もなにかと気忙しい日々が続いておりますが、みなさまも気を付けてお過ごしくださいませ♪


nice!(63)  コメント(22) 

ふたご座流星群は撮れなかったけれど (2017年12月) [星]

DSC_8156.jpg
うぅぅ~~~ 流れてくれませんToT

富士山の上に 冬の大三角とオリオン うっすらと天の川

流星を撮ることはできませんでしたが、個人的にはお気に入り☆彡















DSC_8187.jpg
沈むオリオン ぎりぎりセーフ^^;


このとき午前4時過ぎ。急激に意識もうろうとし始めたため、これにて星撮りはお終い。

一晩で富士五湖を巡った流星群追っかけの夜でした^^;(本栖湖、河口湖では写真撮らず)


nice!(59)  コメント(19) 

2017年 ふたご座流星群 [星]

DSC_8120.jpg
富士と冬の大三角   於:精進湖



フレーム外ではときおり長い尾を引いた流星が流れていますが、そう思うところには流れてくれませぬ^^;

22時前「いまオリオン正面だよー」imarinちゃんからLINE

もう現地で撮ってるんかい!(*_*; imarinちゃんは都内で仕事を終えての星出勤なのだけど早!

わたしが到着したとき、オリオンはすでにこの通り…ToT

湖畔沿いは平日深夜にもかかわらず、ずらりとカメラ三脚の列。これにもビックリ( ゚Д゚)

imarinちゃんは移動時に「よしころんちゃん~」捜しながら歩いてくれていたらしいのだけど、気づかず…

画像では明るく見えますが、近づかないと人がいるのさえ分からないくらいの暗闇です。















DSC_8128.jpg
う~~ 富士山もオリオンも中途半端… 冬の大三角だけ見てくださいまし^^;















DSC_8138.jpg
西湖もベストポジションは空きまち… 

ピント合わせのタイミングに限って流星3個も流れるし~~~ToT

「今の見た!?見た??流れ星が富士山に突き刺さったよ!!」パートナー大興奮(笑)

富士山を横切っているのは飛行機。かなり分かりづらいですが、真ん中にもうっすら一筋。あと画面右上に一筋…















DSC_8149.jpg
こちらも画面真ん中に一筋…うっすら

この時も大きな尾を引く流星が流れましたがフレームアウトでした…

このあとも深夜の富士五湖周辺を徘徊です^^v


nice!(73)  コメント(24) 

冬の一ノ倉沢② (2017年12月) [谷川岳]

DSC_7813.jpg
一ノ倉沢 もう幾度この場所に訪れたのか、分からなくなってしまいました。

この時期の一ノ倉の神々しさはとても写真や言葉では伝えることはできない。















DSC_7856.jpg
振り返って 白毛門(しらがもん)















DSC_7875.jpg
マチガ沢より トマの耳

帰路、西黒尾根登山口で今年のお礼と来年の安全登山をお願いいたしました♪















DSC_7874.jpg
セルフタイマー20秒で成功しました(笑)

厳冬期の平日でも1人、2人は必ず誰かと会う 一ノ倉沢。(物好きがいるんですよ^^;)

※もちろん冬山装備必須。無雪期は誰でも歩くことができる舗装道路も雪崩危険地帯となります。

この日はなんと終日貸切でした!

冬の間にできればあと2回行けるといいな^^






【今回使用レンズ】



使用レンズについての質問がありましたので^^

f2.8もいいなと思ったけど、私の場合ほぼ日中での使用になるので昨年こちらを購入しました。

重量も価格もかなり違うし~^^; 個人的には気に入っております♪

人それぞれ目的や価値観が異なりますので、あくまで自身が使用してみての感想です。

購入をお勧めするものではありませんので、そこのところは個々人の判断にてお願いいたします^^v


nice!(70)  コメント(18) 

冬の一ノ倉沢 (2017年12月) [谷川岳]

DSC_7788.jpg
撮りながら剱岳の山容に似ているようにかんじていました。















DSC_7783.jpg
いつものことだけど もっと現場であぁすればよかった、こうすればよかったと…帰宅後の反省。


気温-1℃ 風はほぼ無風 旧道は積雪なし (2017年12月1日)

次は簡単には行かせてもらえない可能性大かな…


nice!(68)  コメント(21) 

ばばばか日誌⓽ (2017年11月) [ばばばか]

DSC_8680.jpg
11月下旬上野公園にて

次女と孫と三人で東京都美術館にて開催中のゴッホ展に出かけてまいりました^^
















DSC_8677.jpg
銀杏の黄葉がちょうど見ごろでとても綺麗♪

そういえば去年の今頃も長女、次女、お腹にいた孫も一緒にゴッホ展に訪れていました。

この日長女は風邪気味にて残念ながら自宅療養…















DSC_8690.jpg
来年の大河ドラマの西郷さん! 銀杏と青空バックに!















DSC_8683.jpg
この日は風もなくポカポカと小春日和の1日。上着なしで歩くことが出来た今年最後の日かも。















DSC_8684.jpg
あ、孫はゴッホ展では爆睡してました(笑) おかげでゆっくりと見ることが出来ました。

来年は歩きまわっていることでしょうねぇ。


nice!(73)  コメント(11) 

年末のご挨拶に… (2017年12月) [予告]

DSC_7781.jpg
一ノ倉沢に行ってまいりました。















DSC_7870.jpg
10秒セルフタイマー間に合わずの巻(笑)


寒そうな記事ばかり続いていますので、次回ばばばか日誌をお届けしたあと一ノ倉沢の様子をお届けいたします。

巷ではインフルエンザも流行りはじめたようです。

なにかと忙しい師走、みなさまもどうぞ気をつけてお過ごしくださいませ^^



nice!(70)  コメント(22) 

初冬の赤城山② (2017年11月) [富士山の見える山]

DSC_7703.jpg
霧氷の向こうに見えているのは 皇海山















DSC_7729.jpg
この日は 富士山 も見えていました^^

まだ雪のない緑の笹原に霧氷。

初めて目にする少し不思議な風景でした。















DSC_7744.jpg
霧氷の森のアップ















DSC_7761.jpg

冬の山は本当に美しくて、そして恐ろしい。

肝に銘じて臨まなければなりません。



【追記】
※登山口まで冬タイヤ必須(条件によってはそれでも滑ります)
※要冬山装備(6本爪アイゼンではギリギリ)
※厳冬期は気温-15℃前後(風が強いと体感気温はさらに下がります)

タグ:赤城山 D810
nice!(67)  コメント(21)