So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

夏の谷川岳② (2018年6月) [谷川岳]

DSC_0095_00001.jpg

西黒尾根とトマの耳(右ピーク)


トマの耳から画面左下に続く所々斜面に残雪が張りついている尾根が西黒尾根。

谷川岳ロープウェイベースプラザから山頂(オキの耳)までの単純標高差はおよそ1200m、累積標高差は1400mを超える。

『まぁよくこんなところを登ってきたなぁ』いつもいつも我ながら思うのです。

ただ実際にこの尾根を歩いているときのアドレナリン放出量は【半端なーい!】と思われます(*゚∀゚*)

スマホで 「現在のアドレナリン量」 なんて計れると楽しい?かも(笑)



















DSC_0113_00001.jpg

オキの耳(山頂)


谷川岳は双耳峰なのですがトマの耳は『手前の耳』が。オキの耳は『奥の耳』が転じたとも…

山頂なのになんで耳?と思われるかもしれませんが、谷川岳の双耳峰、麓から見るとネコの耳のように見えるのですよ^^

わたしはトトロの耳のようだと思っています。



















DSC_0068_00001.jpg

私たちの原点の景色

「いつかこの稜線を歩いてみたい」

私たちの山歩きはここから始まりました。

早いものであの日から10年が経とうとしています。



















DSC_0071_00001.jpg

2013年秋、夢だった憧れの稜線を二人で歩くことも出来ました。










14.2.26.27.jpg

厳冬期にも登らせていただきました。



















DSC_0084_00001.jpg

茂倉岳(左)     一ノ倉岳(右)

あの山越えて土樽駅までも歩きましたねぇ。



















DSC_0107_00001.jpg

どこを眺めてもたくさんの思い出で溢れています♪



















DSC_0111_00001.jpg

遙か向こうに見えている台形の山は 苗場山








14.2.26.15.jpg

憧れの山は10年経った今も変わることなく私たちの憧れであり、夢であり続けています。

これからもずっとずっと…


nice!(74)  コメント(15) 
共通テーマ:blog

nice! 74

コメント 15

takenoko

私の山歴は箱根から始まりました。その後丹沢中心で時には山梨、長野に遠征。谷川岳は1997年に上りました。(もちろんロープウェイ利用です)
by takenoko (2018-06-30 04:11) 

ぜふ

季節によって別世界に変わるのがよくわかります。
ところで”双耳峰”という言葉をはじめて知りました。
”単耳峰”というのもあるのかな?^^
by ぜふ (2018-06-30 10:04) 

wildboar

山野井泰史さんの『垂直の記憶』を思い出して、あとがきを確認したら、「これからも夢を大切にして憧れを持ちつつ、登り続けたいと思います。」とありました。山ってすごい魅力があるのですね。
by wildboar (2018-06-30 10:14) 

dolphy

山登り 自分は出来ませんが 昔から本を読むのが好き
植村直己さん 新田次郎さん 面白かったな
by dolphy (2018-06-30 12:16) 

dojita

イャー アドレナリン出まくりでしょうね。
もう自分の二本足だけでは登れませんが、麓を歩きパッと目の前が開けた時のゾクゾク感を楽しんでます。
by dojita (2018-06-30 13:16) 

g_g

壮大な景色と開放感、何度歩いても感動があるのでしょうね。
PC不調でしたが何とか使えるようになりました。
by g_g (2018-06-30 15:46) 

いろは

こんにちは^^
何度、拝見しても素晴らしいですね♪
あれからもう10年ですね〜本当あっと言う間でしたね。
稜線の美しいこと!真冬の景色も素敵ですね♪
これからもお出かけなさって、この景色をみせてくださいね。
by いろは (2018-06-30 17:44) 

engrid

どこを見ても
どの稜線にも
お二人の思い出が、、、素敵ですね
10年を振り返り、
 また新たな足跡をつけて思い出を重ねていらっしゃるのね、
by engrid (2018-06-30 17:46) 

achami

未だにトマ止まりのワタシ・・・。
オキへもお邪魔せねば!

by achami (2018-06-30 20:30) 

Jetstream

こんばんは、谷川岳はまだ3度しか登ってませんが、いずれも天神尾根のみです。(笑) それぞれに思い出、印象深い山はあるでしょう。好きな山は何度も登っちゃいますね。
by Jetstream (2018-06-30 22:59) 

chiho

よしころんさん♪
日頃の体力づくりは
どんなことをされていらっしゃるのでしょうか

若い頃は大阪から信州へ登山やスキーに遠出できましたが
近年は関西の低山登山トレッキングでもふ〜ふ〜言ってます(-。-;
by chiho (2018-06-30 23:04) 

山子路爺

一気に真夏がやってきて……夏山の準備(心の)が追い付かない今日このごろです。

by 山子路爺 (2018-07-01 12:54) 

k-sakamama

おはようございます。
長いようで短い10年間二人の素敵な思い出(歴史)ですね。
これからも、積み重ねてください。健康で二人仲良くね。
厳冬期の画像、どこから写したの?
雪山もチャレンジしてるのですね。すご~~いです。

by k-sakamama (2018-07-02 09:09) 

よしころん

sakamamaさん、いつもありがとう♪
>厳冬期の画像、どこから写したの?
ん?夏に歩いたときとほぼおんなじ場所からよ^^v
雪山は本当に天候が安定しているとき限定です。
by よしころん (2018-07-02 09:26) 

creeker

雄大な眺めとてもいいですね!
アドレナリンを出し切って登り詰めたピークでの達成感と素晴らしい景色に感動するのが、山歩きの魅力なのかもしれませんね^^
by creeker (2018-07-04 22:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。