So-net無料ブログ作成
検索選択
キャンプ ブログトップ

ほたか牧場キャンプ場 (2017年7月) [キャンプ]

DSC_5864.jpg
マイホームを探せ!(笑)

ほぼ景色と一体化しています。 ノーヒントで分かりますかねぇ ^^;















DSC_5859.jpg
この広~いキャンプ場貸切 ヽ(^o^)丿

パートナー久しぶりの連休だったのですが、7連勤明け…
デカザック背負って山のテン場へGO! とはさすがの私も言えません ^^;
我が家からそう遠くなく、且つ山にも近くゆっくりのんびり出来そうな所を探してみました♪

※こちらのキャンプ場は上州武尊山の登山口のひとつでもありますが、武尊山は3回(2度登頂、厳冬期1度敗退)訪れているので今回はパス。














DSC_5869.jpg
缶ツマベーコンにサヤインゲンとプチトマトを入れただけ! 美味し!^^v

キャンプのときは出来るだけその場所に近い産直やスーパー、道の駅で食材を仕入れるようにしています。
訪ねたお店がちょっと田舎すぎて肉魚系の生鮮食品はあまりなかったのですが、野菜は新鮮で安し!
サンチェは2つで¥50(肉に巻いて完食)、サヤインゲン¥98、プチトマト¥150、エリンギ(3本)¥78
やはり肉が少し足りなかったので、いつもテント泊用に持参する缶ツマシリーズに残っていた野菜を放り込んだだけ!
それが上の写真のもの ^^; 
直接コンロに火をかけられるので山用の携帯フライパン持っていない方にも便利だと思います^^
(ただし自己責任でお願いします ^^;)














DSC_5882.jpg
焼けた雲の下のお山は 日光白根山















DSC_5884.jpg
貸切キャンプ場の夜は静かに暮れていきました















DSC_5898.jpg
う~~~ 思った以上に外灯が明るかった…(><)

月が沈んだ深夜2時。 ゴソゴソとカメラ片手に一人テントから這い出して空を眺める。
キャンプ場なので、トイレや洗い場付近の外灯が夜も点いていてくれて便利なのですが、星を撮るには明るすぎ…
光の届かない場所まで移動してもよかったのですが、真夜中の誰もいないキャンプ場、クマも怖いしテントのそばから離れることもできませんでした。
やはりどうしても友人のimarinちゃんのようには撮れませんが、流星が写ってくれてラッキーかな ☆彡

そして野鳥のさえずりで目覚める朝、こんな広いキャンプ場に2人だけ。
これ以上ない自然の贅沢を満喫させていただきました。
スタッフの方も親切♪ よいキャンプ場でした^^ いつか孫を連れてきてあげたいなぁ♪
レンゲツツジやヤナギランの咲くころにも訪ねてみたいものです。
http://hotakabokujo-camp.jp/
週末、夏休みはかなり賑わっていると思われます。(要予約)
標高1500m、朝晩はかなり冷え込みます。夏でも寒さ対策忘れずに ^^v


nice!(69)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

蛇石キャンプ場(2017年5月) [キャンプ]

17.5.2.5562.jpg

盆も正月も、もちろんGWも… カレンダー関係なしの我が家。
ぽっかり平日の5月1~2日、久しぶりの連休だったので、こちらのキャンプ場を起点に山をウロウロしてきました^^














17.5.2.5552.jpg

例年なら彼の島へと渡る時期なのですが、昨年より娘の結婚・出産と続いたこともあり、そうでなくても寂しい懐がますますスカスカ~(笑)
島は諦め、山の近くのキャンプ場を探していたところに見つけたのがこちら。














17.5.2.5569.jpg

駐車場を中心に沢筋に沿って右と左にテントサイトが広がっています。
私たちがテントを張ったのは向かって左側、見えている洗い場の少し先。 
こちらのサイトにはブルーシートをたたんでいるお兄さんと私たちの2組のみでした。(バイクもお兄さんの^^;)

こちらのキャンプ場はなんと無料ヽ(^o^)丿
沢水を利用しているのでしょう。トイレも水が流れ、ペーパーもあり、夜のあいだも電気が点いていてありがたい。
ただし水は飲用不可と注意書きあり。沢水を飲みなれている人は問題なさそうですが、お子さんや不安な方はやめておいたほうがよいでしょう。(普段から沢水ガブガブの私たちは問題なし^^;)

何処とはいいませんが、いわゆる○○名山と呼ばれる山のテント場より格段に快適なキャンプ場でした ^^v














17.5.2.5571.jpg
これが 蛇石 不思議~

ひとつ難を言えば沢沿いなので外も中もテントの結露が半端なかったです(><)
朝は冷えたので、外側は少し凍っていました。

あと夜中に得体のしれない動物がやってきまして ^^;
「キャッ!キャッ!!ギャキャ!!」聞いたこともない鳴き声が遠くからだんだんと近づいてきて、少しテントの様子を伺って離れていきました。
足音はしなかったのでサルや大型の動物ではなく夜行性の鳥?? 
でも羽ばたきも聞こえず、何だったのかはいまだ謎…
パートナーは爆睡中。 わたし1人しばらくテントの中で固まっていました(><)

夜中に星を見に外に出たかったのですが、おかげで明るくなるまで出られませんでした…














17.5.2.5573.jpg
フリーの蛇石キャンプ場が混雑していた際に利用予定だったもうひとつのキャンプ場(有料)の桜















17.5.2.5577.jpg
この桜、テング巣病ですね…

こちらのキャンプ場はさすが有料! テントサイト、オートキャンプサイト、バンガロー等あり。
こちらも静かで快適そうでした。 どちらのキャンプ場も夏場はかなり賑わいそうですね~














17.5.2.5587.jpg

車に乗り込もうとしたら目の前に黒い動く動物が!?

「あそこなにかいる!カモシカ? クマ??」 『大丈夫 黒っぽいけどカモシカだよ!』

で、安心して「カモシカくん~♪」 手を振ったらお食事を中断して振り向いてくれました^^














17.5.2.5566.jpg
蛇石キャンプ場 ばんじゃ~いヽ(^o^)丿

いつか孫を連れてきてあげたいねぇ~♪ じじとばばはここで孫と遊ぶ未来を妄想していました(笑)
2日間、この近辺の山を徘徊しましたので、出会えた可愛いこちゃんたちを次回以降ご紹介いたします^^

nice!(71)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

駒出池キャンプ場 (2016年10月) [キャンプ]

16.10.5.3128.jpg
駒出池のプチ紅葉 (撮影10月5日)

人の多い白駒池を避け、駒出池キャンプ場に泊まることに。














16.10.5.3034.jpg
森のなかの小さな一軒家(笑)















16.10.5.3023.jpg
台風も近づいていたこんな日にキャンプする人はいないだろうな~と思っていたら、もう一組池の向こうにいらっしゃいました^^;

1年くらい前から一度訪れてみたかったキャンプ場、お気に入りキャンプ場のひとつになりました♪
人気のキャンプ場にてシーズン中はかなり賑わっているようです。 ちなみに今年の営業はすでに終了しています。














16.10.5.3049.jpg
雲間のオリオン

外出は自由にできるので、深夜星が見える場所に車で移動して1時間ほど撮影☆彡















16.10.5.3059.jpg
この日はずっと雲が漂っていて、一番見えてこれくらいでした☆彡

このあと雲が沸いて何も見えなくなったので、テントに戻って眠り、夜明け前に1人で再出動です(笑)















16.10.5.3087.jpg
夜、オリオンが登ってきたあたりからお日様もポン!

パートナーの待つ (寝ているzzz) テントに戻り、朝食をとったあと白樺の森へ散策に出かけます♪



※続きます^^

nice!(61)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

カヤの平高原キャンプ場 (2016年6月) [キャンプ]

6月13日(月)~14日(火)    くもり 時々 小雨

16.6.13.0480.jpg
ブナの森は大好き♪

前回のテント泊は昨年10月の尾瀬。 あれから半年以上・・・ テント泊の神様に見放されてしまったのか~~
たまに2連休はあるものの初日夜の天気が雨予報ばかり(><)
山ではもちろん、キャンプ場でのテント宿泊でもできれば (というか間違いなく) 雨は避けたい・・・
そんなことを繰り返し、繰り返し、繰り返し・・・ 
うぅぅぅ~~~もうテント泊切れ状態! 今回こそ、なんとしてもどこかでテント泊したい!! 
唯一雨マークのついていない地域でキャンプ場を探していたところ見つけたのがここ!
首都圏から離れているためかクチコミもほとんどなく・・・
ただ写真を見ると雰囲気はとてもいい感じ♪ くもり予報でもいいもんね!














16.6.13.0478.jpg
霧が森のよい雰囲気を醸し出してくれています^^















16.6.13.0473.jpg
ここでお泊りだし~ 霧雨のなかのんびりと歩きました♪















16.6.13.0501.jpg
巨樹パワー充電中!















16.6.13.0585.jpg
とっても広いオートキャンプサイト!

サイトの端っこまで行くと車が米粒になっちゃうので真ん中くらいの場所から撮りました(笑)















16.6.13.0592.jpg
パートナー、お片付け中~

後ろの建物は宿泊棟。 その後ろにブナの原生林が広がっています。
オートキャンプ利用料金は車1台 ¥2000 + 施設利用料1人¥100
トイレは水洗トイレ♪ 未確認ですがキャンプ利用者は宿泊棟のお風呂利用はできないようです。
私たちは昼のうちに野沢温泉に入ってきました^^

http://kayanotaira.kijimadaira-kanko.jp/index.html

夜のあいだ細かい雨がシトシトと降っていたようですが、夕食、朝食の時間にはあがっており、持参したガーデンテーブルとベンチでのんびり食事が出来ました♪
なんたってこの広いキャンプ場ウッシッシ~の貸切ですもの~ヽ(^o^)丿

上高地で通りがかるたび徳澤キャンプ場にいつか泊まりたいと思っていましたが、個人的にはこちらのほうが好きかも!
芝生はフワフワ、地面は平坦♪ なんたって車が横付け出来るし、空いてます~ ヽ(^o^)丿
ブナの黄葉の頃、また再訪できればいいなと思っています♪














【6月24日 19:45追記】

001.jpg
ブログ友達でカメラ友達で山友達でもある imarinしゃん参加の写真展に行って参りました ヽ(^o^)丿







IMG_0983.jpgIMG_0978.jpg

場所 : 新宿御苑インフォメーションセンター1Fアートギャラリー

期間 : 6月26日(日)まで   時間 : 9:00~16:30   入場無料


とても見応えのある写真展でした!
自分自身、星景は苦手分野なのですが、もっと頑張ってみよーとガッツリ刺激をいただきましたよ。
会場は新宿御苑、新宿門の手前、どなたでもご覧いただけます。
日曜日までの会期ですが、お近くの方運んでおいて損はありませんよぉ~ 
imarinしゃん、ご説明ありがとうございました~☆彡

nice!(72)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
キャンプ ブログトップ