So-net無料ブログ作成
検索選択

ある日の夕景 (2016年12月) [日常]

16.12.2.3982.jpg

群青の空も、猫の爪のようなお月さまも、刷毛で掃いたような雲も、夕焼けに浮かび上がる富士山も、あぁどれもこれも綺麗…
夕方から夜へと移り行くさまを1人時間を忘れて眺めていました。














16.12.2.4717.jpg

山に行けないときは家でマニュアル読んだり、近所でカメラの色々な設定を試したり確認したり。
あ、そっか~! 改めて気づかされることも結構あるのです ^^;  何事も初心忘るべからず。














【お知らせ】

TK.jpg

仙台展 12月8日(木)~12月20日(火) 10:00~17:30 (土日祝休館)

富士フィルムフォトサロン 仙台 (仙台市宮城野区鉄砲町西1-14)

入場無料 どなたでもご覧いただけます。

お近くの方、どうぞお気軽にお運びくださいませ^^

秋の夕景 (2016年10月) [日常]

16.10.5.3357.jpg
10月14日 17:16

『富士山上空ってやはり風が舞っているのね~ 面白い雲のかたち・・・』
夕飯の支度を終え、リビングでぼんやり外を眺めていると見る見るうちにその雲が焼けはじめました。

おぉぉ~~! 綺麗~~~!! ベランダにダッシュ!!!
最初はスマホで撮っていたのですが、更に焼け始め~ これはカメラじゃ! カメラ~~~!!! 

はじめからデジイチを構えていればよかったのですが、すでに三脚セットする時間はなく、ベランダの手すり固定撮り ^^;














16.10.5.3354.jpg
太陽と雲と風の織り成す素晴らしい夕景でした♪

あぁ~ 素敵な夕焼けも見られていい1日だったわ~♪ そう思える単純なわたし^^
このあと家族や友人にスマホで撮った夕焼け画像を送り付けたのは言うまでもありません(笑)

前回記事の続き、八千穂高原白樺の森歩き、次回お届けいたします~ m(__)m

※ちょっとご訪問遅れます~~~m(__)m m(__)m


梅雨の夕景 (2015年6月) [日常]

6月27日(土)

今日も1日終わったなぁ・・・
リビングで一人ビールを飲みながらふと窓から外を見ると隣のマンションの壁面がほんのりとピンク色に。
夏至に近いこの時期、我が家のリビングから夕日の沈む方角は望むことが出来ないのだけれど、お隣のマンションの壁面が色づいているといい夕焼けになっているサイン。
ベランダに出て少し身を乗り出し気味に夕日の沈む方向を見ると・・・






15.6.27.2.jpg
19:00

うわぁぁ~~ お願い~~ ちょと待って~~~~~~ 慌てて一旦部屋に戻り、速効ベランダに三脚セット。
こんなときに限ってカメラにはマクロレンズが着いている(><)
慌てない、慌てないよぉ~ 自分に言い聞かせながら広角レンズに交換。 PLもつけたほうがいいね。
幸いクイックシューはカメラに着けたままだったので、その分時間が稼げた。














15.6.27.3.jpg
19:02















15.6.27.4.1.jpg
19:05

泣けそうなくらい美しい夕景は刻々と色を変え、やがて群青に溶けてしまいました。

みなさんのところではどんな夕焼けが見られましたか^^

毎日しとしとジメジメな時期ですが、体調崩さないようお過ごしくださいませ~ヽ(^o^)丿


nice!(55)  トラックバック(0) 

リハビリ順調です ^^v [日常]

11月18日(火)    晴れ

季節は晩秋から初冬へ

11月18日深夜、しし座流星群が見頃とのこと。 午前1時半、星空期待でここにスタンバイ。 雲多し・・・ToT 
おまけに雪まで降ってきて1枚も撮ることなく撤収。 それでも雲の隙間から2人で6個くらいの流星を見ることができました☆彡
 








夜明け前、蒼い時

しばらく車中で寝たあと午前6時前、よしころん再度スタンバイ。 空を覆っていた雲はほとんど消えました ^^v










夜明け










雪を頂いた八ヶ岳が朝陽に浮かび上がりました。










南アルプス方面

パートナー、夜中は撮影に付き合ってもらったのですが、ほぼ徹夜で運転してくれましたので朝は車で寝ていてもらいました。
早朝1人でここに登るのは2回目。 朝なら1人での撮影も平気なんだけど、やはり真夜中は1人は無理・・・かな・・・^^;
ここ、まもなく道路が冬季閉鎖となってしまうので次に来られるのは来年の春以降。
今度こそお星さま、よろしくお願いします☆彡









サクサクの落ち葉道♪

上の場所から移動して2時間ちょっとで周回できるハイキングコースを歩いてみることに^^










ミズナラが中心の明るくて気持ちの良い森です。 ドングリが沢山落ちていましたよ^^

このあとしばらくすると想像以上に本格的な登山道に(*_*;! 
急なアップダウンもあり、右膝に痛みが走らないかヒヤヒヤしましたがなんとか大丈夫でした ^^v

脚は様子をみながら無理なく少しずつ標高差、歩く距離を延ばしていこうと思っています。
いよいよ本格的に寒くなってきました。 みなさんも体調崩さないようお気をつけてお過ごしくださいませ^^


谷津バラ園(2014年10月) [日常]

10月24日(金)    晴れ 時々 くもり

              
秋バラを見に
            









次女と 「谷津バラ園」 へ ♪










春ほどの華やかさはないのだけど










秋バラはしっとりとした色










芳しい香り。










今週いっぱいは楽しめそうです。 近所なのでもう一度行こうかな^^





……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………


バラとは全く関係ありませんが~^^; 本日(10月27日) 2人共同作業でタイヤをスタッドレスに交換しました。

先日レンタカーのタイヤパンク事件があったので、パートナーにタイヤ交換方法を伝授してもらいました ^^v



左)ジャッキを準備     右)定位置に設置 (ジャッキの設置位置はメーカーにより異なるそうです)




左)ジャッキアップ     右)タイヤ交換し、最後にボルトを締める


このあとガソリンスタンドまで走り、タイヤ空気圧調整し、再度全てのタイヤのボルト締めをして完了。
これで万が一のとき、1人でもタイヤ交換、ばっちり! かなぁ~ ^^;


雨の降る日は・・・ [日常]

六本木東京ミッドタウン フジフイルムスクエア(FUJIFILM SQUARE)で開催されている写真展に出かけてきました♪

image-000.jpg

「天晴れ!ニッポン山風景」



プロの写真家が撮られた山の風景には流石の迫力があります。 しかも大パネル! そして入場無料~ヽ(^o^)丿
都内にお勤めの山ヤさん、お勧めですよ~^^









………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………



14.6.11.1.jpg
ニコンカレッジ 「花と水のある風景を撮る」 第3回撮影実習 (6月11日)

奥日光 千手ケ浜










14.6.11.2.jpg
少し前の写真で申し訳ありません。 今年のクリンソウはもう終わっています m(__)m










14.6.11.3.jpg
このときは少し早いかな・・・ そんな雰囲気でした。










14.6.11.4.jpg
午後から移動して 龍頭の滝










14.6.11.5.jpg
午後から雨じゃんじゃん・・・ レンズに水滴ついてほとんどの写真はボツでした ToT

後日、最後の講評。
先生からの心地よい吊るし上げ。 ようするにまだまだ甘い。

菊池先生、3か月間ありがとうございました。 m(__)m
ちくそぉ~~~~~! がんばるぞぉ!!(笑)

※コメント欄開いていますが、しばらく多忙にてお返事はできないと思います。 どうかご容赦くださいませ m(__)m


5月の出来事 [日常]

14.5.21.1.jpg
ニコンカレッジ 「花と水のある風景を撮る」 第2回撮影実習 (5月21日)







14.5.21.2.jpg
白糸の滝 (浅間山山麓)







14.5.21.4.jpg
魚止めの滝

この日は雨雨雨~な1日。 こんな大雨のなか三脚立てて写真を撮ったのは初めてでした ^^;
自分は濡れてもとにかくカメラとレンズだけは濡らさないよう必死。 とてもいい経験になりました~(笑)









………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………



14.5.16.1.jpg
5月16日 大相撲5月場所

 次 女  : 「お母さん~ 明日Kちゃん(長女)とお相撲観に行ってくるね。」 

よしころん : 「明日? おかあさんも休みだから行く~!」

こんなかんじで前日に急きょ決まったお相撲観戦 ヽ(^o^)丿






14.5.16.2.jpg
先場所に引退した 琴欧洲! 大きい~! カッコイイ~! 優しい~~!







14.5.16.3.jpg
娘たちは握手していただき大喜び~ヽ(^o^)丿







14.5.16.4.jpg
横綱日馬富士 土俵入り







14.5.16.5.jpg
満員御礼でした。

やっぱりお相撲楽しいね~^^ 相撲大好き家族なのでした。










14.5.21.5.jpg

「俺も行きたい~! 俺も行きたい~~~!」
この日我が家で一人だけ仕事だったパートナーには 白鳳関と遠藤関の手ぬぐいをお土産に買って帰りました ^^;
ごめんね。 今度は家族揃って行きましょう~

5月の我が家の出来事でした。
nice!(56)  トラックバック(0) 

月齢27 [日常]

12月1日(日)    晴れ

13.12.1.1.jpg
夜と朝の狭間にひっかかっていたお月様



11月20日を過ぎた頃から夜中や明け方に目が覚めるとベランダから空を眺めていました。


空の彼方からやってくるというその星をみつけたくて。


いつも地平線に雲がかかっていたためか、はたまた都会の空は明るすぎるのか、その星をみつけることはできませんでした。










13.12.1.2.jpg

もうその星に会えないことは分かっていたけれど、明け方眺めた空に浮かんでいたお月様。


お月様、あなたはその星がどんな輝きを放ちながら散っていったのか知っていますか。


さようなら アイソン彗星。


たくさんのドキドキとワクワクをありがとう ☆彡

nice!(46)  トラックバック(0) 

娘とデート♪ [日常]

4月某日 長女と銀座で待ち合わせ。

13.4.20.4.jpg

3月に誕生日だった長女。
「誕生日のプレゼント、何か欲しい物ある?」 聞くと、「歌舞伎を見に行ってみたい。」 とのこと。
歌舞伎は自分自身も一度見てみたかったので、母としては願ったり叶ったり。
長女は生真面目で日本の伝統芸能好きな文系女子です。
次女にも声をかけてみたところ、「ミュージカルなら行きたいけど、歌舞伎は寝そうだからいいや~」 正直な返答(笑)
そういえば次女は最近、山登りに興味はないといいつつ、何故かボルタリングにハマっている。
・・・・・なんと107度までクリア (*_*) 
『ボルタリング、次に行くときは声をかけて!』 私が何度も言っているにもかかわらず、話をきくのはいつも行ったあと・・・
自由人で理系な次女。
正反対の性格をした姉妹なのです。






13.4.20.5.jpg
 
ランチのあと、歌舞伎座へ。 前売り券はとうの昔に完売しているので、幕見券のチケットを並んで買います。







13.4.20.6.jpg

並んだのは「将門」の幕見券。
開演は16時半すぎ。 当日のチケット販売は14時10分から。
13時頃、様子を見に行ったところすでに列ができていたので、そのまま並んでチケット購入。
16時過ぎの開場まで再び銀ブラです。 (当日券を購入するのも大変なのです・・・)

でも並んだ甲斐あって念願の初歌舞伎、将門。 夜叉姫は玉三郎さん、将門は松緑さんです。
暗闇の中、奈落から浮かび上がってきた玉三郎さん。
まぁぁ~~~ 美しいこと、美しいこと。 
息を飲まんばかりの妖しさ、美しさ。 演目の役のとおり、この世の人とは思えないほど。
一番遠くの席にもその匂わんばかりの品格が伝わってきます。
カツラや衣装でその重さはゆうに10キロは越えているでしょう。
そんなことをみじんも感じさせない優雅な動き、立ち居振る舞い。
うぅぅ~~ん、ものすごい身体能力だわ・・・
でもってなんと女らしく、品のある美しさなのでしょう。 (女性よりもずっと女性らしい・・・)

銀座を慣れない革靴で歩いたことで疲れてしまったわたくし・・・、ついつい猫背に。 
まだまだ山で鍛えないと! そして優雅で美しい山歩き~~ できるかなぁ・・・(笑)
長女も大満足♪ いつか通しで見に行きたいね。









13.4.20.1.jpg
同じころ、我が家のクレマチス(白王冠)が開花。







13.4.20.2.jpg

長女にそのことを話すと、「何年か前の母の日にあげた花だよね~ 長持ちだね^^ そういえば母の日何が欲しい」
「じゃぁ、クレマチス! 毎年クレマチスがいいや!」

ということで、ネットで自分が欲しいクレマチスをポチ!ポチ!ポチッ~~~
請求は娘たちへ(笑)






13.4.20.3.jpg
届くのが楽しみです♪

ちなみにGWはまったく関係なし。 普段と変わらずの よしころんファミリーなのでした。

花のように [日常]

12.3.7.16.jpg
セツブンソウ(節分草)
キンポウゲ科 セツブンソウ属








人それぞれ、好きな花、花色があると思います。








11.3.6.14.jpg
ミスミソウ(三角草)
キンポウゲ科 ミスミソウ属








私は白、ピンク、紫系の花色が好きみたい。








11.4.12.4.jpg
イワウチワ(岩団扇)
イワウメ科 イワウチワ属








好きな花を頭の中で思い浮かべてみたら・・・








12.6.8.2.jpg
チゴユリ(稚児百合)
ユリ科 チゴユリ属








あれ、どれもなんだか雰囲気が似てるね^^








12.7.5.8.jpg
コミヤマカタバミ(小深山傍食)
カタバミ科 カタバミ属








花を描いてみて。 そう言われたら描くような、オーソドックスな形の花ばかり。








12.5.21.10.jpg
ナエバキスミレ(苗場黄菫)
スミレ科 スミレ属








もちろん他の色の花、スミレやツツジも大好きだけど、花という言葉から浮かんでくるのはこれらの形の花々。








12.5.31.18.jpg
シラネアオイ(白根葵)
シラネアオイ科  シラネアオイ属








そんなたわいもないことに気付いただけです。








12.7.9.4.jpg
サンカヨウ(山荷葉)
メギ科サンカヨウ属








今はみな深い雪の下・・・








12.8.8.11.jpg
ミヤマハナシノブ(深山花忍)
ハナシノブ科 ハナシノブ属








もうすぐ立春。 今年もまた会おうね♪

パートナー、おかげさまですっかり体調回復いたしました。 ご心配いただき本当にありがとうございました。
そして早々に花粉が飛びはじめ・・・ 花粉症ヤマノボラーには辛い季節がやってきました。