So-net無料ブログ作成
検索選択

2015年 夏山旅 (2015年7月) [予告]

15.7.29.jpg
蝶ケ岳にて

中房温泉 ~ 燕岳 ~ 大天井岳 ~ 常念岳 ~ 蝶ケ岳 ~ 上高地 3泊4日縦走


1日目 : 中房温泉 ~ 燕山荘 ~ 大天荘泊 (2日目雨予報となったため当初宿泊予定の燕山荘テント場泊を変更)

2日目 : 大天荘 ~ 東天井岳 ~ 常念小屋テント場泊

3日目 : 常念小屋テント場 ~ 常念岳 ~ 蝶槍 ~ 蝶ケ岳 蝶ケ岳ヒュッテテント場泊

4日目 : 蝶ケ岳ヒッュテテント場 ~ 長塀山 ~ 徳澤 ~ 上高地バスターミナル


2015年夏山旅より無事戻ってまいりました^^  詳細は追々と~♪



nice!(42)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

駒で会いましょう♪ (2015年7月) [女子会]

7月22日(水)    晴れ[晴れ]

15.7.22.1.jpg
恒例になりつつある 会津駒ヶ岳 駒の小屋での若草女子会♪















15.7.22.2.jpg
みんなで朝ごはんを食べたあと、前日より宿泊していた しずく姉、はるか姉、かなちゃんを見送ります。















15.7.22.3.jpg
翌朝、パートナーが迎えに登ってきてくれました^^

2日連続でひだまり荘へお泊り&登山口まで送ってくれておにぎりを持たせてくれたひだまりちゃん、どうもありがとう^^

次の山行が控えているためこのときの詳細はまたそのうちに ^^;
みなさまのところへもしばらくご訪問できませんがご容赦くださいませ。
みなさまもどうぞ素敵な夏をお過ごしください~ヽ(^o^)丿

nice!(65)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

夏の白駒池周辺 (2015年7月) [八ヶ岳]

7月14日(火)    晴れ(強風)

久しぶりに白駒池周辺を歩いてきました♪

お天気はどこも問題ないけど風が強そうねぇ・・・

台風11号が徐々に接近していたこの日。
標高の高い山ほど台風が遠く離れていても風の影響は大きい。

森をメインに歩こうか~♪
パートナーは久しぶりに白駒池周辺の苔の森を歩いてみたい様子。

地図を眺めていると八千穂高原から白駒池方面へと歩けそうなので、のんびり森歩きのつもり出かけました。














             
思っていたより本格的な登山道でした ^^;















正面は浅間山、その右奥は谷川連峰かな~ やはり稜線は強風ビュービューでした。















             
今年初 イチヤクソウ~♪







             
イチヤクソウも色々な種類があるようで、この日会ったのはジンヨウイチヤクソウかなぁ

咲き始めたばかりのようで開花している個体はまだ多くありませんでしたが、登山道沿いにかなりの蕾と葉っぱを見かけました。
今ごろ沢山咲いているだろうなぁ。














ホットケーキ焼けたよ~(笑)















白駒池に近づくにつれ八ヶ岳っぽい雰囲気の森に。















ここまで誰にも会わなかったのが、ここにきてドッと人が増えてくる ^^;















             
白駒池も波立っていました。















シャクナゲが咲いていたらいい感じだったのですが ^^;

白駒池付近は標高2000メートル前後。 
この日下界はうだるような暑さでしたが、山を歩いても汗をかくこともなく快適そのものの1日でした^^

そろそろ梅雨も明けそうですね。
本格的な夏がやってきます。 みなさんも熱中症、夏バテ等くれぐれも気を付けてお過ごしくださいませ~♪
nice!(72)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

アヤメ平へ♪ (2015年7月) [尾瀬]

7月9日(木)    くもり 時々 雨 たまに 晴れ間

富士見下 ~ 田代原 ~ 富士見峠 ~ アヤメ平 (往復)

富士見下よりアヤメ平へ行ってまいりました。

尾瀬の登山口で 「富士見下」 と聞いてピン!とくる方はオゼラーを除きそうはいないかと。
戸倉や大清水、御池と比べるとかなりマイナーな登山口になります。
富士見下からアヤメ平、毎年のように計画をしていましたが、今回初めて歩くことができました♪














田代原にて

1枚目とほぼ同じ場所。 1枚目は帰りに撮ったものです。
こちらが朝の様子。 少し雨が降っていました。 帰りはガスは濃かったのですが雨は降っていませんでした。














ハクサンチドリ群生 (冨士見小屋前にて)







冨士見小屋 (帰路撮影)















アヤメ平

残念ながら至仏山や燧ケ岳を望むことは叶いませんでした・・・















             
ワタスゲの他イワカガミ、ヒメシャクナゲ、タテヤマリンドウ、チングルマ、ムシトリスミレ、ウラジロヨウラク等が咲いていました♪















山が呼吸している。

ランチを食べたり、散策したり、気がつくとアヤメ平に1時間近く滞在していました♪















             
アヤメ平をあとにした途端モクモク~~







コバイケイソウは当たり年^^















             
でもこの日一番花盛りだったのは・・・







ゴゼンタチバナちゃん♪







てんこ盛りに咲いていました(笑)

ゴゼンタチバナってふつう6枚葉にならないと花を咲かせないのですが、4枚葉で花を咲かせているこ発見!















 左 : ノビネチドリ 、  中 : ハクサンチドリ 、  右 : ハクサンチドリ 















モミジカラマツ















幻想的な雰囲気のダケカンバ















ベニバナイチヤクソウ







            
雨粒の中にいるベニバナちゃん、見えるかな~















ミヤマツボスミレ















 左 : ツマトリソウ  、  右 : オオバミゾホオズキ 















             
実になりつつある マイヅルソウ♪















             
ステンドグラスのような羽を纏った64 ⇒ ホソオビトゲシリアゲ

花好き人さん、ありがとうございます^^















帰路の田代原付近

この日このルートを歩いていたのはわたしたちのみ。 
アヤメ平までほぼ眺望は望めませんが、勾配もゆるやかで森の美しい、個人的には好きな道でした。
秋にはこのルートで龍宮小屋まで行ってみようかな^^

nice!(71)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

夏の尾瀬ヶ原へ♪ 後編 (2015年7月) [尾瀬]

前回の続きです♪

文月の朝


明け方に写真を撮りに出かけるから、起きたとき私がいなくても気にしないでね。

4時前、2人を起こさないよう出来るだけ静かに仕度をしていたのだけど、
「外で男の人の声もしてるから、気を付けて行ってきてね。」 Nさん。 うん、行ってきます^^














ゆっくりと音もなく時は流れていきます















グラデーションが美しい ヤマドリゼンマイ















レンゲツツジが彩りを添えている

早朝はムシもいないかな~ うっかりいつもの虫除け3種の神器を部屋に置いてきてしまったよしころん(><)
夜明けと共にムシぶんぶん~~~ ToT
寄りつくムシは増すばかり(><) 刺される前に小屋に舞い戻ったのでした ↓ ↓ ↓
















山行回数が多い我が家。節約のためにもパートナーと2人で泊り山行の際はほぼテント泊。
ときおりこうして小屋に泊まると、布団はある、トイレは綺麗、暖かい食事は出てくる、部屋が広々使えるので荷物整理が楽!
まぁ~~~ 何をするにしてもすべてが快適に感じます♪
もちろん龍宮小屋さんの温かいおもてなしあってのことですが ヽ(^o^)丿














Nさん、感激中~^^

朝食後、コーヒーをいただいて朝からおしゃべりな女芸人トリオ(笑) 気づいたらしんがりのチェックアウトでした ^^;
龍宮小屋さん、小屋主さん、大変お世話になりました♪














水面に写る木々

帰路は竜宮十字路からヨッピ吊橋経由で山ノ鼻へと向かいます。
















池塘の美しさ、緑の清々しさ、刻々と移り変わる光景に何度足を止めたことでしょう。















             
ん~~~ チョウチョ ^^;








カオジロトンボ (肝心の顔が写っておりませんが ^^;)















               
ヨッピ吊橋

このあとほどなくして雨が降り始めました。
「せっかく買った雨具も使えてよかったわ~!」あくまで前向きな2人 ^^v
レインウェアを着ていたのは1時間足らず、牛首では雨もあがり脱いだり着たり、ちょっと大変だったかな。

山ノ鼻~鳩待峠の登りも小休憩込1時間5分。息を切らすこともなく無事歩き通しました^^
ヤマノボラーの素質も充分!
やや火照った体に鳩待峠の花豆ソフト♪ 美味しかったでしょ^^

2人は日常に戻り仕事をしながら尾瀬の光景がフラッシュバックしていたそう。
うふふ~ 尾瀬1泊旅見事大成功ヽ(^o^)丿 女芸人3人一緒にまた帰ろうね♪

nice!(73)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

夏の尾瀬ヶ原へ♪ 前編 (2015年7月) [みんなでおでかけ]

7月2日(木)~ 3日(金)

15.7.2.28.jpg
尾瀬は命輝く季節を迎えていました♪


「よしころんさん、来年わたしたちを尾瀬に連れていってくれない?」

『うん、いいよ~^^』

九州から上京していた友人の日程に合わせ、3人都内で会ったのは昨年秋のこと。
この時おそらく4~5年ぶりの再会。
その約束を実現させるべく今年の春ごろから3人の日程を調整し実現した女3人旅です。














わ~ ミズバショウ!!

尾瀬が初めてならハイキングの経験もほぼゼロの2人。
登山の三種の神器 「登山靴」 「ザック」 「レインウェア」 最低限この3つはきちんとしたものを揃えておいてね。
山ショップで尾瀬に行く予定を伝えればそこに見合ったものを出してくれるから。














コバイケイソウは一昨年に続き今年もなかなかよい花付き♪







どこから見ても立派な山ガール!?でしょ(笑)















             
緑の美しさに感激中のパーコさん (・・・わたしじゃなくてパーコさんの次女さんがそう言ったのよ ^^;)















             
山小屋は相部屋が基本、浴衣や歯ブラシの用意はないからね。
 
尾瀬の山小屋にはお風呂があるけど石鹸やシャンプーは使えないので我慢してね。















至仏山に向かいたい衝動が~(笑)















Nさん、なにか見つけた^^







まだ綺麗なミズバショウ♪







コバイケイソウとレンゲツツジのコラボ♪















この日関東地方の海沿いは朝からかなり激しい雨だったそう。







             
なんたって自称 「晴れ女」 3人勢揃いですから~[晴れ]






















下ノ大堀もすっかり夏の様相♪







             















あそこが今日泊まる龍宮小屋だよ~^^  わぁ~~~ 素敵~♪ 素敵~~ヽ(^o^)丿

小屋番さんに1年ぶりのご挨拶♪ 一息いれたあと、レインウェアだけ持って見晴方面へ散策に向かいます。















     
女芸人ではありません ^^;















     
くれぐれも 〇〇トリオではありませんので・・・^^;

わたしたちが出会ったのは20数年前、下の娘が幼稚園の年少組ももぐみの同級生同士。 今でいうママ友。

いつのまにか娘たちがその頃のわたしたちの年齢に…

こうして3人で尾瀬に旅にくるなんて、その頃には想像すら出来ませんでした。















龍宮小屋からの夕焼け♪ 写真に写っている箇所のみ、少しだけ焼けました^^

夜のあいだ空は厚い雲に覆われており、残念ながら星や月を望むことは叶いませんでした。


※後編に続きます♪

nice!(76)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

梅雨時に咲く花々♪ (2015年6月) [花]

6月22日(月)    くもり 時々 日差し

雨上がりの森は瑞々しくて綺麗だなぁ~ と思っていたら・・・















あっというまにガスがきたり・・・















また晴れてきたり~ めまぐるしく変わる梅雨時らしいお天気 ^^;

この日も花見メインなので、お天気はあまり気にならず ^^v















ん~? あなたはだぁれ?? → コゴメウツギ♪ g_gさんありがとうございます^^















サラサドウダンに会えたのは数年ぶり^^















             
今年初 クルマバツクバネソウ♪















ウグイスカグラかなぁ・・・ ナツグミ♪ g_gさんありがとうございます^^















はじめましての クサタチバナ♪







             
全体はこんなかんじ^^ 清楚で涼しげな雰囲気のお花です♪















             
シロガネソウ














             
はじめまして♪ あなたに会いにきました^^

※山域、花名、伏せております。 ご了承くださいませ m(__)m















およ!? ダースモール系64!?(笑) 「ジュウジナガカメムシ」















ん~~~? 「ジョウカイボン」















ん~~~?? 「ウスチャコガネ」















            
ん~~~??? 「アシナガオトシブミ」

お花の多い山には虫さんたちもたくさんいるようですね^^

ぜふ先生、ありがとうございましたヽ(^o^)丿















             
ムシさんの画像を載せながら虫除けもなんですが~^^;

昔からわたしのブログを見てくださっている方には、わたしの虫に好かれる体質をご存知かと思います。(特にブヨ)
過去には一度の山行で十か所以上刺され(ほぼ顔面)病院送りになること数回 ToT
ところがですね、この3種の神器を使いだした昨年からブヨ被害、ほぼゼロなのですよ ヽ(^o^)丿

左 : パーフェクトポーション アウトドア ボディスプレー
中 : 玄関用64コナーズ
右 : 手作りハッカ水 (精製水60ml、消毒用エタノール40ml に対しハッカ油数滴~10滴)

先日うっかり64コナーズを忘れたところ、刺されはしませんでしたがいつもよりムシの寄り付きが激しかった気がします。
パートナーはザックに、わたしはズボンに直接ぶら下げています。
パーフェクトポーションは虫の具合で適宜使用。
手作りハッカ水に関しては立ち止るたびシュッ!シュッ!!ケチってはいけません!!
使用している容器は30mlですが、虫が多いときは2人で一度の山行でほぼ使い切るかんじ。
保存は常温で1週間、冷蔵庫で2週間くらいです。
この3つの合わせ技で相乗効果がある!?ような気がしております。
虫体質の方、よろしければお試しあれ^^


nice!(69)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog