So-net無料ブログ作成

2013年 総集編(前編) [総集編]

え~、12月27日(金)に年内最後の山行と赤城山に赴きましたが、地吹雪で車から降りることなく撤退 ^^;

そのまま草津温泉に直行。1年の垢を落として帰宅。 ということで前回の戦場ヶ原で2013年は締めと相成りました。
 
2013年 山に行った回数 : 49回。 山で過ごした日数 : 64日。

前、後篇に分けてご紹介します。










2013年 山始めは 奥日光 社山 でした♪

13.1.8.5.jpg
1月8日 「2013年 山始め \(^o^)/」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-01-09

1月15日 「愛鷹山(越前岳)敗退の記」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-01-16

1月31日 「麦草峠へ リハビリハイク」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-02-03

そうでした。 今年1月、パートナーは得体のしれないウイルスに感染してました。 すっかり元気になってよかったです。










2月 パートナーの体力がかなり落ちていたので、しばらくのあいだ雪道トレッキングでリハビリを行っていました。

13.2.5.4.jpg
2月5日 「リハビリハイク第二弾 刈込湖」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-02-08

2月12日~13日 「2013年冬 雲取山避難小屋泊 まっさらの石尾根歩き \(^o^)/」 

2月19日 「冬の奥日光 高山 侮れず…」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-02-21

2月26日 「谷川岳の麓をウロウロと・・・」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-02-27

このときの雲取山避難小屋泊は2人貸切でした。 夜の間吹雪の音がすごかったなぁ・・・^^;










3月 一ノ倉沢でカモシカ仙人と初めてお会いしたのはこのときでしたね~

13.3.12.8.jpg
3月12日 「谷川新道リベンジ! + 秩父のセツブンソウ」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-03-13

3月19日 「初夏??? の陽気の秩父路」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-03-20

3月21日 「雪にさようなら」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-03-27

3月25日 「第5回 若草女子会 & 大人の遠足 in 奥多摩」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-03-28

こうして振り返ると、3月になると一気に春めいてきますねぇ。









4月 一気に花が咲き始めました♪

13.4.5.1.jpg
4月5日「春はにいがた」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-04-08

4月9日 「にいがた女子会」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10

4月12日 「花咲く 荒神山」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-04-18

4月16日 「坂戸山、六万騎山 ダブルヘッダー」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-04-18-1 

4月23日 「好きこそものの・・・」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-04-25 

4月は新潟強化月間でした(笑)










5月 長い期間桜の花が見られるのはヤマノボラー特権 ^^v

13.5.1.1.jpg
5月1日 「大山(日光) + 滝めぐり ^^v」

5月7日 「友を訪ねて・・・」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-10

5月14日 「第6回 若草女子会 in 袈裟丸山」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-15

5月16日 「八ヶ岳の山麓歩き」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-19

5月21日 「やっぱりきついよ 白毛門」

5月28日 「曇天の日は 谷川山麓花山歩」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-29

ものすごい勢いでお花追っかけしてます ^^;










6月になると標高の低い山は暑くて、暑くて・・・

13.6.4.13.jpg
6月4日 「飽きもせず 谷川山麓花縦走^^」

6月7日 「曇天の日は・・・」 http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2013-06-12

6月11日 「今年も谷川岳 西黒尾根 登ってきましたヽ(^o^)丿」

6月20日 「尾瀬沼の花に会ってきました^^」

6月25日 「花とブヨの舞う 巻機山」

今年もブヨの洗礼から逃れられず・・・ ToT










7月以降の後編は新年に・・・^^;

年の瀬も押し迫ってまいりました。 何かと慌ただしく、みなさんのところへ伺えるのも新年になるかもしれません。

コメントいただいている方も、そうでない沢山の方々も、いつも拙いブログにご訪問いただき本当にありがとうございますm(__)m

今年も1年お世話になりました♪ みなさまどうぞよいお年をお迎えくださいませ~~~ ヽ(^o^)丿

nice!(43)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

今年もありがとう♪ (2013年12月) [奥日光]

12月23日(月)    晴れ

三本松駐車場 ~ 光徳入口 ~ 泉門池 ~ 青木橋 ~ 赤沼 ~ 三本松駐車場


13.12.23.7.jpg
What a Wonderful World










13.12.23.3.jpg
じぇじぇじぇのじぇ~~~ (*_*)







13.12.23.2.jpg
月齢20 のお月様、凍えてないかな。







13.12.23.1.jpg
夜が明けると・・・










13.12.23.5.jpg
戦場ヶ原にはまるでおとぎ話のような世界が広がっていました。
 






13.12.23.8.jpg
キラキラと輝くなにかが空中をふわふわと漂っています。(撮れていません・・・)

「これ、ダイヤモンドダスト!?」

雪でもなく氷でもない透明な宝石が朝日のなかをキラキラと輝きながら音もなく消えていきます。







13.12.23.6.jpg
気がつくと、自分の吐く息でまつ毛が凍っていました。







13.12.23.10.jpg
この世のものとは思えないガラスの森でした。










13.12.23.12.jpg
泉門池(いずみやどいけ)





13.12.23.11.jpg
こちらでは けあらし が。










13.12.23.13.jpg





13.12.23.14.jpg







13.12.23.15.jpg
ろうそくみっけ ^^





13.12.23.16.jpg
今年もありがとう。 来年もよろしくね♪










13.12.23.17.jpg
帰路はわざわざ金精峠越え。(12月25日より冬季通行止)





13.12.23.18.jpg
金精山登山口、ノートレースでした ^^;





13.12.23.19.jpg
120号線はすでに巨大ボブスレーコースと化していました ^^;










13.12.23.20.jpg
今シーズン2号♪ -20℃だと雪がサラサラで全く固まらず、体の部分はベンチの雪を削りました。

(カメラ内画像編集 クロスフィルター使用 ☆彡)

みなさまどうぞよいクリスマスをお過ごしくださいませ♪ できれば年内にもう一度どこかを歩きたいと思っています ^^v

nice!(47)  コメント(37)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

今度はがっつり雪 ^^v 師走の谷川岳旧道散歩 (2013年12月) [谷川岳]

12月17日(火)    くもり

谷川岳RW駅駐車場 ~ マチガ沢 ~ 一ノ倉沢 (往復)


13.12.17.18.jpg
益々迫力を増した 一ノ倉沢










13.12.17.1.jpg
ここから先へ進むかどうかは自己責任にてお願いいたすます m(__)m
(12月17日現在 すでに斜面にクラックの出来ている箇所もあり、旧道での歩行はギリギリの状況でした。)







13.12.17.2.jpg
積雪、吹き溜まりでは170センチ前後。新雪は平均50センチ。ノートレース、マチガ沢まで2時間コースかなぁ (通常約30分)







13.12.17.3.jpg
あぁ・・・綺麗♪







13.12.17.4.jpg
見えてきました。





13.12.17.5.jpg
西黒尾根登山口。 来年もどうぞよろしくお願いします♪







13.12.17.6.jpg
ホイップクリームみたい^^







13.12.17.7.jpg
雪まくり
こういう形のお砂糖、昔あったよね^^





13.12.17.8.jpg
あ、また転がった! できたてホヤホヤの雪まくりです♪










13.12.17.9.jpg
マチガ沢が見えてきました。





13.12.17.10.jpg
よいしょ、ヨイショ!





13.12.17.11.jpg
よくやく マチガ沢 到着です。 RW駅から1時間45分、無雪期の3倍以上かかりました ^^; パートナーが眺めているのは・・・





13.12.17.12.jpg
白毛門。 CARRERA隊長、雪がっつり積もりましたよ ^^v (笑)










13.12.17.13.jpg
様子をみながらもう少し進んでみることに。

マチガ沢から少し進んだところで、突然トレースが! (一ノ倉沢方面から来ているこのトレースはきっと・・・)







13.12.17.22.jpg
一ノ倉沢

しばらく進むと向こうから来る男性が。

「おぉ~! よく来たねぇ。」   やはりこの冬もいらっしゃいました。 カモシカ仙人!

『マチガ沢までにしようかと思ってたんですけど、トレースがあったおかげでなんとかここまで来れました。』

カモシカ仙人のトレースのおかげで、マチガ沢 ~ 一ノ倉沢は45分(通常約30分)で到着。
仙人のトレースがなければ、マチガ沢までと同様、この倍以上の時間(+体力)がかかっていたはずです。
積雪期のトレースのありがたさをまさに実感させていただきました。

今年3月にカモシカ仙人とお会いしたときの記事はこちら ↓ ↓ ↓








13.12.17.17.jpg





13.12.17.15.jpg





13.12.17.16.jpg
ちなみに3枚とも カラー撮影です。







13.12.17.21.jpg
ほらね^^










13.12.17.23.jpg
でもって恒例の・・・





13.12.17.24.jpg
今シーズン 1号!

この冬も無理なく安全に 雪だるま作り、励みます(笑)

nice!(50)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

入笠山 [富士山の見える山]

12月9日(月)    晴れ

沢入登山口 ~ 入笠湿原 ~ 入笠山 (往復)


13.12.9.1.jpg
入笠湿原

夏に訪れた際は色とりどりの花々が咲き乱れていた湿原。






13.12.9.3.jpg
整然と並んだ落葉松が朝日の中に浮かび上がりました。







13.12.9.8.jpg
滑ってくださいと言わんばかりの木道 ^^;   ちょっとボートのオールみたい。







13.12.9.9.jpg
ズミの実。 ここだけ少し色が残っていました。










13.12.9.4.jpg
北アルプス方面

少し霞がかかっていましたが、入笠山山頂からは360度の大展望 ヽ(^o^)丿





13.12.9.6.jpg
中央アルプス方面





13.12.9.5.jpg
八ヶ岳





13.12.9.7.jpg
ふじさん~♪

甲斐駒はすぐそこに。 怖ろしいくらい白くテカテカに光っていました ^^

沢入登山口より先の道路は現在冬季閉鎖中です。
この日は凍結もなく問題なく通行できましたが、ここまでも冬用タイヤは必須かと。
ちなみにこの日の気温は -5℃ ~ -8℃ でした。
人も車も冬装備でおでかけくださいね^^






………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………



おまけ^^ 12月5日 月齢2 のお月さま♪

13.12.5.1.jpg
16時半すぎ、ふと空を見上げてみると 大好きな細~~い お月様が♪





13.12.5.2.jpg
ベランダに三脚立ててしばし撮影。 空の色がどんどん変化していくのを飽きもせず眺めていました。





13.12.5.3.jpg
18時半すぎ、オレンジ色を帯びたお月様はビルの向こうに沈んでいきました。

冬のあいだはベランダから富士山やお月様がとても綺麗に見えるので、ときおりご紹介させていただきます^^

nice!(52)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

師走の谷川旧道散歩 [谷川岳]

12月4日(水)    くもり のち 晴れ

谷川岳ロープウェイ駅駐車場 ~ マチガ沢 ~ 一ノ倉沢 ~ 幽ノ沢 ~ 芝倉沢手前 (往復)


13.12.4.11.jpg
久しぶりに谷川岳の麓を歩いてきました。


谷川岳は9月の主脈縦走以来です。 こんなに期間が空いたのははじめてかもしれません。

がっつり雪道歩きのつもりで、アイゼン、ピッケル、ワカンを持参していましたが・・・










13.12.4.2.jpg
歩き始めてほどなく、「なにかいる!!!」 斜面を下りる茶色い動物が!

カモシカくんでした ^^;  クマさんかと一瞬ヒヤリとしました~~










13.12.4.3.jpg
一ノ倉沢、ご無沙汰していました。





13.12.4.4.jpg
相変わらずカッコイイです。

一ノ倉沢までに雪はなく、夏のコースタイム(1時間)で来ることができました。 この先行けるところまで行ってみましょう。










13.12.4.5.jpg
幽ノ沢を過ぎた頃から少しずつ積雪が増えてきましたが、まもなく芝倉沢というところで強制終了。

以前ここは普通に道があった場所です・・・ まわり込めば先に行けなくはありませんが、その先を見ると。





13.12.4.6.jpg
芝倉沢のその先も崩れています。 あのあたりも以前は普通に通れた場所です。

この先も補修や整備をされることはないでしょうから、もはや旧道で新潟まで抜けるのは厳しいでしょう。










13.12.4.7.jpg
大好きな エゾアジサイ 今年はほとんど会えなかったね。





13.12.4.8.jpg
枯れてなお美しく・・・





13.12.4.9.jpg
また来年ね♪










13.12.4.10.jpg
できれば年内にまた来ます^^

nice!(48)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

月齢27 [日常]

12月1日(日)    晴れ

13.12.1.1.jpg
夜と朝の狭間にひっかかっていたお月様



11月20日を過ぎた頃から夜中や明け方に目が覚めるとベランダから空を眺めていました。


空の彼方からやってくるというその星をみつけたくて。


いつも地平線に雲がかかっていたためか、はたまた都会の空は明るすぎるのか、その星をみつけることはできませんでした。










13.12.1.2.jpg

もうその星に会えないことは分かっていたけれど、明け方眺めた空に浮かんでいたお月様。


お月様、あなたはその星がどんな輝きを放ちながら散っていったのか知っていますか。


さようなら アイソン彗星。


たくさんのドキドキとワクワクをありがとう ☆彡

nice!(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog